見張りイボ 治る

見張りイボは切らずに完治できる

悩み

見張りイボ、どうして治らないの・・・。

 

昔から便秘症だった私は、排便の度に切れ痔をくし返していました。

 

そして、ある時気がついたら肛門にプクッとした見張りイボができてしまったんです。

 

 

恥ずかしながら肛門科の病院に行き、塗り薬と飲み薬をもらったんですが、全く治る気配もありません。

 

 

しかも、

 

相変わらず切れ痔を繰り返してしまうため、見張りイボは治るどころか大きくなっている気がしました。

 

 

「ひょっとして、このまま治らないんじゃ・・・」

 

「手術しなきゃいけないんだろうか・・・」

 

 

そんな不安から、暇さえあれば見張りイボの原因や治し方について自分なりに調べるようになりました。

 

そして、ある方法を見つけ出し、1ヵ月間かけて見張りイボをを切らずに完治させることができました。

 

 

見張りイボを治す方法は?

疑問

肛門科の専門医が言うように、見張りイボはイボではりません。

 

見張りイボは、切れ痔による肛門の傷口に便が入り込んで炎症を起こしたために皮膚が隆起してできた「皮膚のたるみ」です。

 

なので、基本的には手術の必要はなく肛門を清潔に保つことで自然治癒できます。

 

しかし、なぜ治らないのか!?

 

それは、硬い便によって切れ痔を繰り返してしまいうからです。

 

肛門の傷口が治りきる前に、また切れてしまうので炎症を繰り返して悪化してしまうんですね。

 

つまり、便秘を改善して排便をコントロールすることが見張りイボを完治させる一番の近道なんです。

 

 

便秘を解消して見張りイボを治すには?

根本の原因である便秘症を治そうと、食生活から改善することにしました。

 

しかし、実際には今までの食生活をガラッと変えるのは大変難しく、忍耐強く続けるとなると、相当に意志が強くなければいけません。

 

特に、好き嫌いの多い私は、気がついたら元の食生活に戻ってしまいます。

 

かといって、ドラッグストアで販売している便秘薬は一時的な効果しかなく、

 

長期間使用すると逆に腸の動きが抑制されてしまうので体にはよくないですよね。

 

 

現実的な方法は?私はこれで治しました

腸内環境

もっと無理なく健康的に続けられる方法はないだろうか?

 

そう思って、ネットで色々と探しているとオリゴ糖という言葉が目にとまるようになりました。

 

オリゴ糖は腸内の善玉菌の働きを助けて腸内環境を良くしてくれます。

 

中でも、日本で一番売れていると言われている「カイテキオリゴ」という商品は、

 

特殊な製法で作られていて、最も効率よく腸内環境を良くして便秘を解消してくれるオリゴ糖なんです。

 

私は、このカイテキオリゴを1ヵ月間続けることで、長年苦しんだ見張りイボを完治させることができたんです。

 

公式サイト:カイテキオリゴ

 

 

私の見張りイボが1ヵ月間で完治した体験

解決

カイテキオリゴを見つけたときは、「効果がなかったらどうしよう」と思ってためらっていたんですが、

 

価格も安価で全額返金保証も付いているし、そもそも他に選択肢がなかったので購入して試してみることにしました。

 

 

実際に飲んでみて、まず気に入ったのが、めんどくさがりな私でも無理なく続けられることです。

 

何せ小さじ一杯のカイテキオリゴを一日一回飲むだけですから。

 

ただ、効果が現われるのには少し時間がかかって、初めの1週間はほとんど変化がありませんでした。

 

それでも口コミの評価を信じて続けていると、毎日決まった時間に難くない良質な便が出るようになったんです。

 

そして、2週間が経つころから見張りイボが徐々に小さくなってきている感じがあり、

 

3週間が経過すると、指で触ってもわからないくらい小さくなっていました。

 

そして、1ヶ月が経過してようやく完全に消えたんです!

 

 

この時は、本当に続けていてよかったと思いました。

 

そして、誰にも相談できなかった恥ずかしい悩みをコッソリ解消できたのが本当に嬉しかったです。

 

便秘も解消して毎日が快調なので今ではカイテキオリゴを飲むのが生活の一部になっています。

 

カイテキオリゴの詳細を見る>>